アメリカ大統領の元通訳が監修!お薦めの英会話教材!!

 

英語ぺらぺら君 通訳

 

英語ぺらぺら君は、アメリカのカーター、レーガン、ブッシュ大統領・副大統領と
日本の中曽根総理大臣の会談や、数多くの国際会議の場で通訳を務めた小谷啓氏が
教材の監修人を務め、品質を保証しています。

 

【小谷啓氏の経歴】

国際基督教大学(ICU)卒業後、米国のブラウン大学に留学、博士号取得。

上智大学などで教鞭をとり、ハーバード大学東アジア研究所研究員を経た後、
NYにオダニ・リサーチ社設立し、現在ではニューヨーク州立大学教授を務める
英会話学習のエキスパートです。

 

数々の日本人生徒に英語を教え、大統領と首相の同時通訳を行っていた小谷氏も、
英会話の習得は「聞くだけではダメで、話す練習をするべき」と述べています。

そのような立場から「英語ぺらぺら君」の監修人を行い、品質を保証しています。

 

【小谷啓氏からの挨拶】

 

小谷氏は、この他に英語の学習について次のように述べています。

英語の学習は「繰り返し」と「集中」が上達のポイントであり、
ただオウム返しで練習するのではなく、自分の意見などを表現すること、
そして、優れた英語の発言者の話の内容をよく聞く事。

この2つのポイントに注意して学習することが大事なのだそうです。

詳しい内容に興味のある方は、こちらからご覧ください↓

・歴代米国大統領の元通訳が教える英会話習得法1
・歴代米国大統領の元通訳が教える英会話習得法2
・歴代米国大統領の元通訳が教える英会話習得法3

 

英会話の勉強は私も続けていますが、小谷氏の英語学習法は参考になります。

特に「優れた英語の発言者の話を聞く」というのは良い勉強法だと思いました。

最近ではインターネットでもスピーチを聞けるようになってきているので、
英語を学習している上級者の方は、試してみるといいかもしれませんね♪

 

初級編

中級編

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ